残水処理機「硬まるくん」

写真:残水処理機「硬まるくん」

✔ 高額な産廃処理費何とかならないかな
✔ 設備の老朽化で管理が大変!
✔ もっと簡単に廃水処理が出来たら・・・

そのお悩み「かたまるくん」がすべて解決します!

その1 産廃処理費の大幅削減!
・即時回収でスラッジの肥大化を防ぎ、産廃の減量化に効果絶大!
・乾燥・硬化後破砕すれば、有価物として再利用可能!

その2 管理に手間いらず!
・シンプルな構造なのでメンテナンスは不要!
・少電力で稼働するため、省エネ・ローコスト!

その3 入れるだけ!簡単残水処理!
・既存の廃水処理
・残水・洗浄水を入れるだけ!後は自動で水切り・排出

製品特徴

画像:入れるだけ!簡単廃水処理
画像:短期間で据付できる
画像:仮設にも使える
画像:メンテナンスが簡単
画像:省エネローコスト
画像:環境にやさしい低騒音

仕組み

写真:STEP1 入れる!

STEP1 入れる!

生コン納品後の残水・ドラム洗浄水・BP洗浄水等を残水処理機「硬まるくん」に投入します。

写真:STEP2 水切る!

STEP2 水切る!

沈殿した未水和スラッジをゆっくり掻き揚げ、十分に水切りしながら自動的に回収します。
縦列された管と管の間から処理水を排水。
☆目詰まり除去装置付

写真:STEP3 硬く固まる!

STEP3 硬く固まる!

掻き揚げられたスラッジは、徐々に水和が始まり固化していきます。固化後はコンクリートくずとなり、破砕し有価物として利用できる他、廃棄する場合でも廃棄処理費の大幅なコスト削減が実現できます。

自動回収したスラッジ

写真:自動回収したスラッジ

排水された上澄水

写真:排水された上澄水

従来型残水処理と徹底比較

画像:硬まるくんと従来型残水処理を徹底比較!
比較ポイント従来型硬まるくん
スラッジ掻き揚げゲートで外しショベルで救う手間がかかる沈殿したスラッジは水を切りながら自動で回収
乾燥>固化水分を多く含みカルシウム化が進む
スラッジの体積・重量が2~3倍にも!
セメントの水和反応を利用し固化
スラッジ水の流れ一槽式で水切りが悪く水中で水和が終わり固化しない二槽式で滞留時間を設けて沈降させる構造
上澄水排出すぐ目詰まりして上澄水が抜けない水位センサーで上澄水を排出
(目詰まり除去装置付)